fc2ブログ
地震・津波シェルター ヒカリ

津波シェルター「ヒカリ」

Author:津波シェルター「ヒカリ」
「ヒカリ」は一般家庭用の、地震・津波対応の防災シェルター。直径120cmで屋内に設置でき、地震発生時の家屋倒壊から身を守れます。完全防水で水に浮き、津波からも避難可能。自動車20台分の重さにも耐える、世界最高水準の耐久性を持つシェルターです。大人4人用で価格は約50万円。1人あたり約12万円で、南海トラフ地震への強力な備えをご家庭にいかがですか?

最新記事

【地震津波情報】11/16 20:44頃に関東地方で震度4の地震、津波の心配はなし

こんばんは、地震・津波シェルター[ヒカリ」FC2ブログ担当です。

4時間ほど前に、関東地方で震度4のやや大きな地震が発生しました。

担当者は都内におりましたが、震度のわりにはかなり長く揺れていたのが印象的でした。

報道によると、地震が発生した時刻は、2013年11月16日 20時44分ごろ。

震源地は、千葉県北西部。

震源の深さは約90キロメートル。

地震の規模を示す、マグニチュードはM5.4という規模でした。

なお、この地震を原因とする津波の発生については、津波の心配はないということでした。

最近、関東でもやや大きめの地震の頻度が高くなってきたように思います。

(1週間前の2013年11月10日 7時37分ごろに、茨城県を震源とする震度5弱の地震がありました)

このブログをご覧の皆様におかれましても、ご自宅での地震や津波の備えについて、週末などお時間のあるときに、改めて見直してみてはいかがでしょうか。



(参考情報1 各地の震度)

・震度4の地域は以下のように報道されていました。
茨城県坂東市、埼玉県草加市
千葉市中央区  千葉市花見川区  千葉市稲毛区  市原市
横浜市鶴見区  横浜市神奈川区  横浜市保土ケ谷区  横浜市港北区  横浜市都筑区  川崎市川崎区

・震度3の地域は以下のように報道されていました。
茨城県:水戸市  土浦市  石岡市  龍ケ崎市  常総市  笠間市  取手市  牛久市  つくば市  茨城鹿嶋市  守谷市  筑西市  稲敷市  かすみがうら市  つくばみらい市  小美玉市  阿見町  河内町
栃木県:真岡市  市貝町  高根沢町 
埼玉県:さいたま北区  さいたま大宮区  さいたま見沼区  さいたま浦和区  さいたま緑区  熊谷市  川口市  加須市  春日部市  狭山市  越谷市  久喜市  八潮市  三郷市  幸手市  吉川市  白岡市  宮代町  杉戸町
千葉県:千葉若葉区  千葉緑区  千葉美浜区  市川市  館山市  木更津市  松戸市  野田市  茂原市  成田市  千葉佐倉市  東金市  旭市  習志野市  柏市  流山市  八千代市  我孫子市  鴨川市  鎌ケ谷市  君津市  富津市  浦安市  四街道市  八街市  印西市  白井市  富里市  南房総市  匝瑳市  香取市  山武市  いすみ市  大網白里市  千葉栄町  千葉神崎町  多古町  九十九里町  芝山町  横芝光町  千葉一宮町  長生村  白子町  長柄町  長南町  大多喜町  鋸南町
東京都:東京千代田区  東京中央区  東京港区  東京新宿区  東京文京区  東京台東区  東京墨田区  東京江東区  東京品川区  東京目黒区  東京大田区  東京世田谷区  東京渋谷区  東京中野区  東京杉並区  東京北区  東京荒川区  東京板橋区  東京練馬区  東京足立区  東京葛飾区  東京江戸川区  八王子市  三鷹市  調布市  町田市  小平市  日野市  国分寺市  狛江市  東大和市  多摩市  稲城市  西東京市
神奈川県:横浜西区  横浜中区  横浜磯子区  横浜金沢区  横浜戸塚区  横浜港南区  横浜旭区  横浜緑区  横浜瀬谷区  横浜泉区  横浜青葉区  川崎幸区  川崎中原区  川崎高津区  川崎宮前区  相模原緑区  相模原中央区  相模原南区  横須賀市  藤沢市  茅ヶ崎市  三浦市  厚木市  大和市  寒川町  愛川町
静岡県:富士宮市  伊豆の国市  東伊豆町



(参考情報2 テレビでの報道の様子)

0324関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0325関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0326関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0328関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0329関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0330関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0332関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0333関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0334関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

0335関東で震度4の地震 津波シェルター「ヒカリ」

//////////

光レジン工業の防災シェルター「津波シェルターHIKARi(ヒカリ)」
 公式サイト:http://www.shelter-hikari.com/
 公式ブログ:http://shelterhikari.blog.fc2.com/
 Twitter:https://twitter.com/shelterhikari
 Facebook:https://www.facebook.com/tsunamishelter


株式会社 光レジン工業
 〒191-0011 東京都日野市日野本町4-10-23
 TEL: 042-584-5797(代表)
 FAX: 042-584-5786
 MAIL: info@shelter-hikari.com
 企業サイト:http://www.hikariresin.co.jp/

//////////

スポンサーサイト



THEME:地震・天災・自然災害 | GENRE:ニュース | TAGS:

大阪府が南海トラフ地震死者13万人と発表。昨年政府発表5000人の26倍

10月30日に、大阪府が南海トラフ地震の被害想定の新データを発表しました。

防潮堤や水門が、崩壊、地盤沈下などで津波を防げなくなるという最悪の想定でのシミュレーションだそうです。

想定される死亡者数は約13万人。

これは、今年8月に内閣府が発表した9800人の13倍以上の被害規模です。

さらに言うと、2012年8月に内閣府が発表した「最悪のケースを想定した死亡者数」は、5000人。

つまり1年ほどで、被害想定は26倍にもなってしまったということです。

さらに、今回の13万人という被害者数も、実は「地上にいる人々」の被害を想定しただけであり、大阪府内の地下鉄、地下街などにいる方々の被害は含めずに13万人という数字を算出したらしいのです。

つまり、地下鉄や地下街の被害者数を計算すれば、想定される被害者数はさらに増えるということになります。

これについてはまた詳しくブログやホームページで紹介したいと思います。

//////////

光レジン工業の防災シェルター「津波シェルターHIKARi(ヒカリ)」
 公式サイト:http://www.shelter-hikari.com/
 公式ブログ:http://shelterhikari.blog.fc2.com/
 Twitter:https://twitter.com/shelterhikari
 Facebook:https://www.facebook.com/tsunamishelter


株式会社 光レジン工業
 〒191-0011 東京都日野市日野本町4-10-23
 TEL: 042-584-5797(代表)
 FAX: 042-584-5786
 MAIL: info@shelter-hikari.com
 企業サイト:http://www.hikariresin.co.jp/

//////////

THEME:大阪 | GENRE:地域情報 | TAGS:

【動画】津波シェルターHIKARiのスイング機能の説明@危機管理産業展

こんばんは。津波シェルター「ヒカリ」ブログ事務局です。

10/2-10/4東京ビッグサイトで開催の危機管理産業展2013では本当にたくさんのお客様に弊社のブースにお越しいただきました。

実際にお客様に説明しているシーンの動画を、お客様にも許可をいただきましたのでYouTubeにて公開させていただきます。

よろしければご覧ください。





こちらは、動画の中でご説明している内容の概要になります。
ご参考になれば幸いです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆お客様
この「スイング機能体験」ってなんですか?

●スタッフ
スイング機能ですが、まず、普段ご自宅にシェルターを設置しているときは、こうやって、ハッチが横向きについているわけです。

で、地震が来たらこのハッチをあけて中に逃げ込んで使うんですね。

そのあと、津波が押し寄せてきた場合には、このシェルターは水に浮きますから、瓦礫とともに、水面を流れていくわけです。

喫水線(きっすいせん)はちょうど半分ぐらいですね。(喫水線・・・物を水に浮かべた時に水面がどこにくるかというのを表す線)

普通のシェルターでありがちなのが、シェルターに乗り込んで、水に浮いて流されて津波から無事避難できたときに、こうやってハッチの扉が横をむいた状態で洋上に浮いていることになります。

そのときに救助船が近くまできたのをこの窓から見てるとわかるわけですが、そのときに「ばんざーい、助かった!」といって横向きのハッチを開けて外に出ると、わかるように水が入ってきて溺れてしまうわけです。

津波シェルターひかりには、そういうトラブルを防ぐしくみがあります。それがこのスイング機能です。

こちらの、シェルター内の床面の板のストッパーを外すと、床面が自由に動くようになります。
スイングできるようになるわけですね。

今はこのシェルターは固定されてますけど、水に浮いているときには水の抵抗はほとんどありませんから、このシェルターの中の棒を、中にいる人がぐにゅっとつかんで横向きに動かせば、床はスライドしてシェルター内の重心もうごきます。

それによって、シェルターの向きが90度上方に回転して、このハッチが完全に水面上に出るんです。

そうすれば、ハッチを開けて、安全に外にでることができるんです。

スイングしてハッチが情報を向いたら、ここのストッパーで床を固定すればいいんです。

これは特許も出願している、津波シェルター「ヒカリ」の独自機能なんですよ。

・・・今日はこういった陸上の会場でスイング機能を説明する必要があるので、こうやってシェルターに横棒を付けて回転するようにして、スイング機能がわかるようにしているわけです。

阿藤快さんが先日TBSの取材でいらっしゃって、これを試していかれましたよ。

お客様は招待券で来られているんですか?

ああそうですか、ホームページで予約されたんですね(^^)



◆お客様
(シェルターを実際に触ってみて)堅いですねー!!

●スタッフ
これはFRPっていう、強化プラスチックでできているんですよ。

石みたいですよね?

強化プラスチックって、更迭よりも固く加工できるんです。

厚さも薄いでしょう? 厚さ1センチしかないんですよ。

これで、上から22トンの重しをかけても大丈夫なんです。

22トンは、、、ゾウと、カバと、サイが肩車して乗ったぐらいですね、もしくは、自動車20台分、そうですね、この東京ビッグサイトの天井までタクシーを積み上げてこのシェルターヒカリに乗っける、それぐらいの重さに耐えたといって理解してもらっていいと思います。

だいたい、地震で家がくずれたときにかかる重さが数トンと言われていますので、それをはるかにうわまわる強さがあるんですよ。



◆お客様
この窓は開くんですか?

●スタッフ
この明かり窓は、中からも外からも開けられるんですよ。

ただ簡単に開いても困りますから、こうやって物がぶつかったりするときの衝撃では決して開かないようになってます。

矢印が書いてあるのがわかると思いますけど、窓のくぼみに指を入れて、こうやって回していくんですね。

回していくと、窓が外れて、中に落ちる仕組みです。

外には落ちないようになってます。

地震とか津波から避難すると、外部からの衝撃で、中の人が気絶してしまうということも考えられますよね?

そういうときには、こうやって明かり窓を回転させて、中に落として、それで開いた明かり窓の穴から、ちょうどこうやって腕が入るんです。

そして、中に入れた腕が、ちょうどハッチの扉のハンドルに届くようになっていまして、それで、ハッチを開けて中にいる人を救助することができるんです。



◆お客様
この動画は?

●スタッフ
耐久力のテストをしたときの動画です。

この100キロのとがった鉄柱を、真上から落としてみたんですね。

私も実験現場にいましたが、爆弾が落ちたような音がしてびっくりしました。

この真上に落としたんですが、ちょっと表面の塗装にざらざらした感じの傷ができた程度で、全く問題ありませんでした。



-----------------------------

地震対策/津波対策シェルターHIKARi(ヒカリ)
ホームページ: http://www.shelter-hikari.com/
ツイッター(メイン): https://twitter.com/shelterhikari
ツイッター(サブ): https://twitter.com/tsunamishelter


株式会社 光レジン工業

本社
〒191-0011 東京都日野市日野本町4-10-23

第一工場
神奈川県厚木市下川入649
TEL:046-245-3721

第二工場
【第二工場】
神奈川県厚木市下川入182-5
TEL:046-245-7636

本社や工場のアクセスマップはこちら

-----------------------------


THEME:地震・天災・自然災害 | GENRE:ニュース | TAGS:

[動画]危機管理産業展2013で津波シェルター「ヒカリ」のスイング機能公開

おはようございます。

昨日まで開催されていた危機管理産業展2013(RISCON TOKYO)に弊社光レジン工業は「津波シェルターHIKARi」を出展しました。

先日、耐荷重強度22トンを記録したとしてプレス発表させていただきましたが、その後の最初の一般公開ということもあり、10時~17時の開催期間中、ひっきりなしに多くのお客様がブースを訪れてくださいました。
⇒プレスリリースはこちら

ブースでは津波シェルターヒカリに直接触ることができるほか、シェルターの中に乗り込んで、「スイング機能」という独自の機能を体験することができます。このスイング機能シミュレーターも多くの方に体験していただきました。
⇒スイング機能のご説明はこちらのページの下部

そのスイング機能の体験をしている動画を2本ご紹介します。








<改めて、津波シェルターHIKARiのご紹介>

南海トラフ地震の津波の高さは「34メートル」
死亡者行方不明者数の想定は「33万人」
ご家庭や事業所で、地震対策津波対策の防災設備の設置はお済ですか?

以前、テレビやマスコミで話題になった、世界初のFRP製防災シェルター「ノア」の開発、設計を
担当した光レジン工業が、その後のさらなる開発研究、品質改良、性能強化を繰り返して生み出したのが、
この津波シェルターHIKARiです。

厚さわずか1センチのFRP(強化プラスチック)の球体が、22トンの重しにもつぶれません。
直径120センチの球体ですが、壁が薄いので意外と広く、大人4人が乗り込めます。

軽量なので大人4人が乗り込んでも水に浮き、ハッチは2重扉なので津波に襲われても浮上して避難できます。

スイング機能というヒカリだけの独自機能により、中にいる人がシェルターの向きを変えることができます。
そのため、洋上でハッチを水面上に出し、自分たちの力でシェルターの外に避難することができます。

シェルター内は床下収納があり保存水や非常食、携帯トイレなどが収納できます。

開け閉め可能な空気口や明かり窓があり、ハッチ扉を開けずに、換気や外の様子を確認することができます。

一般的なFRPシェルターは火に弱いのですが、当社のヒカリは難燃樹脂を使用しているので火災にも強い。

東日本大震災の被害データによると、地震直後の家屋倒壊、津波により大部分の方がお亡くなりになったそうです。
その地震直後のもっとも危険な状況を生き延びるための防災設備です。

価格は50万円ですが、大人4人が避難できますので一人当たり125000円。

さらに10年保証ですので、1日当たりのコストは、30円程度です。

1日あたり30円程度で、圧倒的に強力な防災設備がご自宅や職場に設置できます。

南海トラフ地震は明日くるかもしれません、ご家庭や職場の防災対策に、ぜひご検討ください。

-----------------------------

地震/津波シェルターHIKARi(ヒカリ)
ホームページ: http://www.shelter-hikari.com/
ツイッター: https://twitter.com/shelterhikari

株式会社 光レジン工業
〒191-0011 東京都日野市日野本町4-10-23

第一工場
神奈川県厚木市下川入649
TEL:046-245-3721

第二工場
【第二工場】
神奈川県厚木市下川入182-5
TEL:046-245-7636

-----------------------------

THEME:新商品 | GENRE:ニュース | TAGS:

[2日目の報告]津波シェルター「ヒカリ」危機管理産業展2013 

こんばんは。津波シェルターブログ事務局です。

10月2日から東京都江東区の東京ビッグサイトで開催されている「東京 危機管理産業展2013」にヒカリを出展しています。

今日は開催二日目でした。

500枚用意した津波シェルターのチラシがアッと言う間に無くなり…
急遽、会社案内に同封しているチラシを抜き出して確保。
何とか明日まで持つか、心配なところです。

初日は、開会式に招待された芸能人や政治家の視察等が有った為か、来場者数の割に、具体的な商談が少ないイメージでした。

しかし、二日目は、明確な目的を持って御来場される方が多く、多くの商談や、記事掲載のオファーを頂きました。感謝です。

明日の最終日は、来場予定者もピークになる見込み。

弊社ブースへの来訪予定者数も一番多い、このイベントの最大の山場です。

スタッフ一同、もう声がガラガラですが、

今夜一晩ゆっくり休んで、最終日に備えます。

では、明日現地でお会いしましょう!

(以下、東京ビッグサイトで本日撮影した写真です。)

-----------------------------

CIMG0606 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

CIMG0607 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

0608 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

0609 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

0612 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

0613 危機管理産業展2013に出展中の津波対策シェルターHIKARi

0614 津波対策シェルターHIKARi

0617 津波対策シェルターひかり

-----------------------------

※スイング機能とは?

今回のイベントでは光レジンのブースで「スイング機能」というヒカリだけの独自機能が体験できます。
津波シェルター「ヒカリ」の最大の特長の一つが「津波からの自力避難が可能」なことです。
この特長は、「内部スイング機能」という独自技術によって実現されています。

私たちは「自力避難ができるかどうか」は、防災シェルターの機能の中でも、とても重要なポイントだと考えています。
もし「自力避難ができないシェルター」で避難していたとしたらどうでしょう?
水流でくるくると回転するシェルターの中で目を回したり、酔って吐いてしまうなど、大変危険な状態になるかもしれません。
また、水に浮かびながら、いつ来てくれるかわからない、外部からの発見、救助をひたすら待つことになるかもしれません。

内部スイング機能のメリットは以下です。

(1)
シェルターは球体なので、津波からの避難時には水流で回転したり、揺れながら水の中を流れてゆきます。
その際に、内部スイング機能を使って、中にいる人は、重心をコントロールすることができ、「頭が上で、足が下、という普通の姿勢」を保ちつつづけることができます。
もし、シェルターに内部スイング機能が付いていなかったとしたら、中にいる人は目が回ったり、極度の乗り物酔い状態となり、極めて危険です。

(2)
重心がコントロールできるということは、シェルターのハッチの向きを思い通りの向きに向かせることができるということです。
シェルターに人が乗り込み、水に浮かせると、ちょうど半分ぐらいが水面上に出た状態になります。
津波からシェルターで避難し、安全なところに流れ着いたとき、内部スイング機能を使って、もともと横向きに付いているハッチ(出入り口)を水面の上に確実に露出させることができます。
水面上に露出したハッチから、外に避難することができます。
もし、シェルターに内部スイング機能が付いていなかったとしたら、ハッチを水面上に露出させることができません。外に避難したいのに、中にいる人の独力ではハッチを水面上に出すことができず、「外に出たいのに出られない状態」のまま、外部からの救助を待たなければならず、避難者の生存率という点で好ましくない状態になると思われます。

※「内部スイング機能」はその実用性と新規性が認められ、実用新案登録 第3180913号「避難用シェルター」として登録済です。
(2013年7月現在、特許出願中 特願2012-282251号)。

-----------------------------

(参考:危機管理産業展2013の概要)
名  称 危機管理産業展(RISCON TOKYO*)2013
テ ー マ 「危機管理のプロが集い、東京から発信する。」
会  期 2013年10月2日(水)~4日(金) 10:00~17:00
会  場 東京ビッグサイト 西3・4ホール、会議棟
主  催 株式会社 東京ビッグサイト
特別協力 東京都
運  営 アテックス株式会社
展示規模 国内外235社356小間 (共同出展含む、8月2日現在)
入場料 2,000円(税込。但し、招待券持参者・Web事前登録者は無料)
特別併催企画 テロ対策特殊装備展(SEECAT)'13
同時開催展 東京国際消防防災展2013(FIRE-SAFETY-TOKYO)
会期:2013年10月2日(水)?5日(土)4日間 10:00?17:00
会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール、屋外展示場、会議棟
入場料金:無料(登録制)

-----------------------------

★南海トラフ地震へのご家庭で設置できる防災設備★
地震/津波シェルターHIKARi(ヒカリ)
ホームページ: http://www.shelter-hikari.com/
ツイッター: https://twitter.com/shelterhikari

株式会社 光レジン工業
〒191-0011 東京都日野市日野本町4-10-23

第一工場
神奈川県厚木市下川入649
TEL:046-245-3721

第二工場
【第二工場】
神奈川県厚木市下川入182-5
TEL:046-245-7636

-----------------------------

THEME:地震・天災・自然災害 | GENRE:ニュース | TAGS:
PR
Twitterアカウント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
最新コメント
PR